Topics

中国をはじめ、東南アジアよりの輸入の増加に伴い、国内の生産については、非常に厳しい状況となっています。
高齢化社会到来の影響で、療養ベッド(含介護ベッド)については、何とか現状を維持していますが、住宅用普通ベッドは苦戦を続けています。

続きを読む...

mokuzaiシックハウス症候群の原因として考えられている、ホルムアルデヒド等の発生源として、家具については以前より問題視されていたが、今回、ベッドの木製フレームについての試験結果が「国民生活センター」より公表されました。
新聞発表では、全てに問題があるように感じられますが、全日本ベッド工業会の「フレーム環境マーク」の添付された製品は、「低ホルムアルデヒド」と評価されています。 ベッド購入の際には充分留意されますようお願いします。

 

1.テスト目的

シックハウス症候群の原因として、ベッドの木製フレームではないかとの苦情が多く出されてきた。(比較的安価なSサイズ)

 

2.テスト対象銘柄

家具を扱っている大手通信販売サイトより比較的安価な木製ベッド5銘柄を選定。併せて全日本ベッド工業会の「フレーム環境マーク」の付いた1銘柄と二段ベッド1銘柄も選定した。

 

3.テスト結果

     
  • ベッドから発生する化学物質
  • 構成材からのホルムアルデヒド
  • ベッドから発生するにおい

上記に付いてのテストが行われ、問題のある製品が見られた。

 

Copyright © 2014 全日本ベッド工業会 公式サイト All Rights Reserved.