3R

循環型社会形成推進(3R運動)について ~~(ゴミ削減運動)

3Rとは

  • Reduce(廃棄物の発生抑制)  :物を大切に使おう、ゴミを減らそう
  • Reuse(部品等の再利用)  :繰り返し使おう
  • Recycle(使用済みの製品の原材料としての再利用)  :再び資源として利用しよう

3つのの頭文字を取ったものです。

1.環境基本法

廃棄物対策とリサイクル対策を、総合的・計画的に推進する為の基本法

  • グリーン購入法
  •  
  • 食品リサイクル法
  •   
  • 建設リサイクル法
  •  
  • 家電リサイクル法
  •  
  • 容器包装リサイクル法
  •  
  • 資源有効利用促進法
  •  
  • 廃棄物処理法

 

2.資源有効利用促進法の目的

本法では、3Rを総合的に推進する事を目的として、対象業者/品目に関して、個々に「判断の基準」を定め、事業者の取り組みが同基準を満たしていない場合、勧告、公表、命令、罰則を科科す事を定めている。

「判断基準とは」

  • 原材料の工夫
  •  
  • 分別の為の工夫
  •   
  • 安全性の配慮
  •  
  • 構造の工夫
  •  
  • 技術の向上
  •  
  • 包装財の工夫
  •  

等、再生資源叉は再生部品の利用の促進に取り組んでいるかどうかで、製品の設計・開発から製造、販売後の修理対応迄の「製品アセスメント」の実施体制の確立と実施実施が必要です。

Copyright © 2014 全日本ベッド工業会 公式サイト All Rights Reserved.